BLOG

国内外の活動報告や
コーヒーの豆知識などを紹介

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コスタリカ
  4. Costa Rica Ortiz1900 Natural Villalobos

Costa Rica Ortiz1900 Natural Villalobos


画像はMicro Beneficio Granitos de Altura del Ortíz(グラニートス・マイクロミル)のドライミル(乾燥場)の画像です。

もうすぐグラニートス・マイクロミルのOrtiz1900Naturaruを販売開始します。

一般的な情報としてはこんな感じです

【生産国】コスタリカ
【エリア】タラス サンタマリア デ ドタ
【マイクロミル】Granitos de Altura del Ortiz
【農園名】Ortaz1900
【生産者】Calderon Family
【標高】1900m
【品種】Villalobos
【プロセス】Natural

プロセス(生産処理)はNaturalです。

他の農園の画像ですが、ざっくりいうと実をつけたまま乾燥する方法です。別の機会に詳しく説明します。

品種はVillalobos(ビジャロボス)です。

今日は、ビジャロボスについて書こうと思って調べていたのですが、豆珈房では何度も使用したことがあるのですが、珍しいのかあまり出てきません。

私が覚えていた情報は、コスタリカのロボス村で発見されたティピカ種の突然変異です。

ブルボンの突然変異であるとか、その他の記載も散見されるので詳細は定かではありません。

コスタリカの品種で他にもビジャサルチがありますが、こちらはサルチ村で発見されたブルボンの突然変異だと思います。たぶん!

コーヒーにしても人間でも、情報に囚われすぎてしまうと本質を見誤ることがあるので注意が必要です。

『〇〇だから美味しい』は、正しいこともありますが、間違っていることも多いです。

自分の目の前にあるカップ一杯のコーヒーが素晴らしいのか?
自分の目の前にいる人が素晴らしい人なのか?

一番大切なことは、自分で実際に感じることだと思います。

素晴らしかったら深く知りたいと思いますよね。コーヒーも人間も!

関連記事